【アーセナル】アルテタ監督 試合前会見|2021年12月6日 vsエヴァ―トン

今週木曜日の対マンチェスター・U戦は、クリロナに2ゴールを喫し、2-3で敗戦したアーセナル。

中3日空けて、週明け月曜日には次節エヴァ―トン戦!

アルテタ監督の試合前会見の様子が入ってきましたので、会見の中身を見ていきたいと思います!

英語に精通している方は、直接動画を見ちゃってください!

英語をお勉強中の方は、内容を下にまとめましたので、ご覧ください!

チームの最新ニュース(スミス・ロウ、グラニト・ジャカの状態)

前節(マンチェスターU戦)の試合中、スミス・ロウの体に違和感が生じたため、彼を交代したが、この数日で良くなってきている。
我々は、明日、彼の状態がどうか見たいと思う。

ジャカも回復に努めていて、状態は徐々に良くなってきているが、これ以上、ジャカについてニュースはないよ。

Press Conference

そういえば、マンU戦での最初の交代がスミス・ロウでしたね。なるほど、体に異常が出ていたんですね・・・

スミス・ロウがスタメンから外れるのはキツイ・・・明日どうなるやら。

ビッグ6に対し、1勝である状況について

記者

マンチェスター・ユナイテッドとの試合後、チームの雰囲気はどうだったのでしょうか?少なくともファンの間では、アーセナルの方が優れているのではないかという印象がありました。

アルテタ監督

試合後の彼らの感想は、ゲームを投げ出してしまったことに非常に失望したというものでした。

あの試合からもっと多くのことを得るべきだったと思います。ですから、あのようなチームを相手にしてパフォーマンスを発揮できたことは、非常に喜ばしいことです。非常に良かったと思いますが、それと同時に、このようなチームを相手にした時に、どのようにすれば勝てるのかを知る必要があります。

記者

ビッグ6との対戦で1勝を挙げていますが、”進化”という点では、現在のチームはどのような状況にあるとお考えですか?

アルテタ監督

そうですね。
しかし、彼らに対しては、パフォーマンスを勝利に結びつけなければならず、それはまた別の話です。

私たちはパフォーマンスを発揮しましたが、ポイントを獲得することができませんでした。進化するために学び、改善していかなければなりません。

ゴールという結果が出ないオーバメヤン

記者

オーバメヤンについてお聞きしたかったのですが、彼は様々な形でゲームに貢献していますが、残念ながら多くの人が期待しているほどではありません。

ゴールという意味では、彼はここ5試合得点していませんが、そのことについて心配していますか?

アルテタ監督

主力ストライカーがゴールを決められないときは、いつも心配にはなりますよ。

しかし、彼は一生懸命努力していますし、チームには彼のゴールがどれだけ必要か、彼も認識していて、今はそれが実現していません。
しかし、彼はベストを尽くしています。

記者

攻撃面に限って言えば、開幕から14試合で17ゴール。

来月に向けて、数日前に1月の移籍市場について質問されていましたが、そこでのポジションはありえますでしょうか?

アルテタ監督

いいえ、変わることはないでしょう。

私たちがすべきことは、今いる選手たちに注目し、彼らをより良くして、実際に今行っているように、より多くのチャンスをものにすることだと思っています。

なぜなら、より多くのゲームに勝つためには、ゲーム内でより多くの協奏が必要だからです。そして、これまで得意としてきた守備の堅さを失うことなく、チームにさらなるゴールを加えるようにしなければなりません。

選手時代に在籍歴もある次節対戦相手(エヴァ―トン)の状況

記者

月曜に行われる次のエヴァ―トンとの試合ですが、彼らは、今のところかなりの苦境に立たされています。あなたにとって、とても大切なチームですが、この状況についてどうお考えですか?

アルテタ監督

多くの人が経験していることだと思います。

このチームは競争力があるので、1、2試合負けると全員にプレッシャーがかかりますが、それはここでも同じです。

私にとって、この地に戻ることは非常に特別なことです。なぜなら、この地で素晴らしい年月を過ごしたからです。

記者

次節にどのようなゲームを期待していますか?

アルテタ監督

月曜の夜、グディソン(スタジアム)での試合では、チームを正しい方向へ導き、勝利します。

彼らのファンがどんなことを期待しているかはわかっているので、タフなゲームになるでしょう。

グラニト・ジャカの復帰

記者

ジャカが急激に回復に向かっているということだが、彼は月曜の試合に出場できる状態なのか?

アルテタ監督

彼は今週、もう一段階良くなったよ。

明日、彼だけでなく皆の状態を評価し、彼と話し、いつスタメンで復帰させるのが良いか決めるよ。

記者

もうすぐ復帰ということですが、どれくらいチームに影響を与えるか?

アルテタ監督

そうですね。
彼がいなくなると寂しいし、彼は我々のリーダーの一人であり、シニアプレーヤーの一人でもある。

彼はチームにとって非常に貴重な存在であり、私たちが何かを得られることを期待しています。

記者

マンチェスター・ユナイテッドの試合後、あなたは「リーダーシップを発揮してほしい」と言っていたような気がします。グラニト(ジャカ)の出番ですね。

アルテタ監督

いいえ。
私が言ったのは、「シニアプレーヤーはリードしなければならない存在であり、若者は従わなければならない存在だ」ということです。

私たちはそのバランスをうまく取っていると思います。これからも、他の選手に頼りすぎないようにしていかなければなりません。しかし、このチームには2つのチームは存在しません。そのためにはバランスが必要で、それらを管理しなければなりません。

記者

それを実現するために、あるいはそのプロセスを助けるために、マネージャーとしてどのようなことができるでしょうか?

アルテタ監督

まず第一に、みんなに全力で要求し続け、彼らができること、彼らが上手くできること、彼らが一貫して上手くできることを聞いていきます。

元コートジボワール代表ヤヤ・トゥーレとのやり取り

記者

かつて共にプレーしたヤヤ・トゥーレがトットナムの下部組織でライセンスの勉強のためにコーチをしていて、アーセナルでのコーチングについて質問されたようだが?

アルテタ監督

彼が私の番号を知っているのは、プレイヤーで何年か一緒に過ごしたことがあるからです。私はとても感謝しているので、彼は私の電話番号を知っていて、私に質問することができます。

記者

彼にはコーチングの資格や資質があると思いますか?

アルテタ監督

彼は確かに経験があり、ゲームを勝たせるための価値を持っていることは間違いないでしょう。

まとめ

恥ずかしながら、エヴァ―トンがアルテタの選手時代の在籍チームとは知らなかった・・・

ただただ明日の試合が楽しみになった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。