【細美さんラジオ】エルレ×ホルモン×10-FEETツアー裏話 10/13Hedgehog Diaries文字起こし

10/14に放送された細美武士さんのラジオ『Hedgehog Diaries』の文字起こしです。

収録自体は、10/9(土)に行ったようで、全31公演のMONOEYESツアー『Between the Black and Gray tour 2021』も残すところ、武道館公演を含め10本だと、冒頭に仰っていて、いよいよラストを駆け抜ける態勢になっている様子!

今回の放送では、

  • Zepp Tokyo公演の日に発生した地震の話
  • エルレ、ホルモン、10-FEETの3マン、アー写の裏話
  • 細美さんの衣装の話
  • この2年の沖縄との関わりの話

など盛り沢山の内容でした!

本日はいきなり曲からスタート!

  • Many Times -Dijon-

Zepp Tokyo公演の日(10月7日)、夜遅くに地震があった

リスナーさん

『Between the black and grey tour』の東京公演にお邪魔しました。やっぱり、ライザーがあるの、いいなと思います。細美さんとスコットさんがライザーからジャンプするのも楽しそうで、すごく良かったです。

細美さん

ライザーってあれですね。最近、うちのドラムのイッセが何て言うんですかね?1尺ぐらい高い台みたいな、ドラムセットが乗る台みたいなのの上にドラムセットを組んで叩いてますけど、元々イッセ、ライザーの上でドラム叩くとちょっとシンバルスタンドが揺れるのが嫌で、床にベタ置きしかやらないってゆう、そういうこだわりがあったんですけど、武道館をやるにあたって、やっぱり、床ベタ置きだと、どうしても俺とかに被ってイッセが見えないっていうのがあるんで。「いや、みんなもイッセの顔みたいと思うよ」って散々メンバーで説得して、最近ようやくライザーに乗ってくれている。まあ、武道館までかもしれないですけどね。はい、乗って演奏しています。続き見ましょう。

【Zepp Tokyo】公演の写真から!最後の写真、細美さんもスコットさんもトディさんもジャンプ力ありすぎ!笑

リスナーさん

家に帰ってまったりしてたら、家がギシギシ鳴って結構大きめな地震がきて心底びっくりしました。皆さんはお変わりありませんか?

揺れてる最中、中腰でテレビを抑えながらドアを開けたほうがいいかとか、ガスは閉めた方がいいかとか色々考えてた気がしますが、おそらくあれをパニックというのですね。

普段からあまり備えていないので、家に居る時もまともに服を着ようとか、避難場所くらいは確認しなきゃと痛感しました。びっくりして焦って怪我をするタイプなので、冷静になれるように心がけたいです。

細美さん

結構大きな地震ありましたね。なんか、まあわりとメンバーはみんなうちに帰り着いた後だったし。何名かね、スタッフで電車の中で、止まっちゃって閉じ込められているけど、まあ大丈夫ですみたいな。特に怪我した人とかはいなかったですね。

でも、あっちこっちで水道管の破裂とかあったみたいなので、地震は怖いなって感じだったね。俺はね、その瞬間どうだったかというと、マンションの分厚いドアだけ開けておこうかなとか考えてましたね。あと、棚からグラス落ちるかもしれないから、どっちにしようかな、なんて考えてるうちに止まった感じでしたね。なんか俺の場合、こういう時ってすごいスーッと冷静になっちゃうんだよね。いいことなのか、もしかしたらだと駆け出したりした方が良いのかわかんないんですけどね。まあそれも状況によるんだろうなって言う感じですね。

なんかあった時にこう持ち出せるような、非常用の非常食とか、携帯用ラジオとかが入ったようなカバンみたいなのはやっぱり用意しとくのがいいんじゃないですかね?

この地震の翌日、ホームセンターでは防災グッズが売れに売れたとか。

自分もですが、災害避難の用意ができていない人は本当に多いんだろうなと痛感したニュース。

最近は、これを用意すればOKという、リュックに詰められた防災セットが売られているから、早いとこ買っちゃった方が良いですね!

リスナーさん

MONOEYESの武道館公演もあと少しと迫ってきましたね。MONOEYESの今回のツアーの公式インスタグラムでの楽しさ全開の写真を毎回楽しみに拝見させていただいております。ありがとう。さて、今回のツアーの細美さんのファッションについての質問です。細美さんのファッションにはいつも参考にさせていただいているところがありますが、今回のツアーではブーツでカーゴパンツではなく、ハーパンでランニングシューズのような靴をよく履いていらっしゃるイメージですが、何か特別な理由とかありますでしょうか?差し支えなければお教えいただけますか?去年の武道館配信のTOSHI-LOWさんからの一言で始まった今回の有観客武道館公演、めちゃくちゃ楽しみにしてます。今年1番の楽しみです。まだまだ気が抜けない日々が続きますが、どうかお身体には気をつけてください。

細美さん

いや、特にそんな深い意味はないんだけど、何て言うんだろう?
ELLEGARDENの活動再開前は、短パンにVANSのスニーカー履いたりしてライブやるのは、なんとなくマッドマックスのさ、マックス刑事が、一回警察を辞めた時にバトルスーツを脱いでずっとしまっておいて、また復帰するときにそれを奥から引っ張り出して着るみたいな印象で、「活動再開になったらまたこれを履こう。またこれ着よう。」みたいな感じで、自分の中で戦闘服的な感じでしまいこんでて、だからhiatusやったりとかMONOEYESやったりとか、まあその他でゲストに呼ばれたりするときに、スニーカーに短パンという服装は封印してたんだよね。どっちかというと、いつかまたそういう風にやれたらいいなっていう時期をずっと過ごしてたんだけど。エルレが復活して、最近ライブもちょこちょこやって、だんだんもうなんか日常にいるバンドにまた戻って来たんで、なんかそこにこう、もう気を使わなくてもいいのかなと思って、他のバンドでも「着たいものを着よう。履きたいもの履こう。」と思って、真夏に始まったツアーだったんで。よく考えたら、「なんでクソ暑いのに、カーゴパンツにブーツでやってるんだろうな。」みたいな。どうせぴょんぴょん飛び跳ねるんだからスニーカーの方がやりやすいやみたいな感じで。

そう、これツアー序盤から声が上がってました!「細美さんが、ハーフパンツにスニーカーだ!」って。

けど、真夏に始まったツアーで、ブーツにカーゴパンツって、暑すぎますからね笑

お次に流されたのが、この曲!

  • Our Song -Anne-Marie & Niall Horan-

エルレ×ホルモン×テンフィのアー写は、PayPayドームで撮影

リスナーさん

Reunion tour 2011 Eat music in the same livehouseの発表、凄く衝撃が走りました!
細美さん)先日発表になりました、ELLEGARDENとマキシマムザホルモン、そして10-FEETの3 band tourですね。今年の12月に開催されます。
それと同時に、NUMBER SHOT 2021が思い出されて嬉しかったです。あの集合写真は、ナンバーショットのときに、paypayドーム裏で撮ったものなのでしょうか?少々気になったのでメールしてみました。なかなか難しいかと思いますが、是非ともReunion tour 2021で細美さんの歌声が聴きたいです。お忙しいと思いますので、お体気をつけてください

細美さん

ご名答ですね!
PayPayドームの機材の搬入口みたいな車が通るところで撮ったし。たぶん、ツアーが発表になった時に、ちょっと短いアー写の撮影中の動画みたいなのもあったと思うんだけど、あれもPayPayドームの中ですね。
はい、なんかこうReunion tourやろうって決まった後で、「そういえば、ナンバーショットで3バンド揃うじゃん!」って、「写真を撮ったら面白いんじゃない?」って言って撮った感じですかね。はい。さすがです。

リスナーさん

お疲れ様です。
心身ともに疲れ果てたとき、どのように対処してますか?
教えてください。宜しくお願い致します。

細美さん

はい、相当疲れてるんだろうなって言うのが、この文面4行しかないですもんね、伺えるなと思うんですけど。
心身ともに疲れ果てた時は、俺はちょっと力技でも休み作っちゃいますね。もうみんなにも正直に「ごめん、もう今日は何にもできないや」って、「明日から頑張って埋め合わせするから、今日はもう頼む!連絡してこないで休ましてくれ!」みたいなことを言ってがばっと休みとっちゃったりするんですけど。
会社勤めとかだとね、それがなかなかできないだろうから。でも、何とかしてのんびりする時間、半日でもいいから作るのがやっぱりいいんじゃないかな?で、寝るのがいいですよ。心の疲れも取れますから眠ると。睡眠が足りてないと、その何て言うのかな?短期記憶野で物事をずっと処理した状態になっちゃうんで。長期記憶脳が、大事なこととそうじゃないことの優先順位をつけて、脳内に格納して整頓して、物事の流れを頭の中で整っていくんだよね?睡眠してる間にそれをやらない状態でずっと回しちゃうと、ちょっとちぐはぐになってくるので、やっぱりそういうときは寝るのが1番じゃないですかねと思います。はい、なんとか寝れることを願っていますよ。

武尊さんのブランドTシャツが新たなライブ衣装

リスナーさん

Between the black and grey tour @ Zepp TOKYO、お疲れ様でした。
私にとって最後のzepp TOKYOをMONOEYESのライブで過ごせたことをとても誇りに思います。この時期に、あの場所でライブを開催していただきありがとうございました。
モッシュ・ダイブ必須な曲で何も起きない穏やかだけど、一体感のあるライブだったなとか、細美さんがライブ中素面というか、お酒飲んでない状態、久しぶりに見たなとか、いろいろ感じたことはたくさんあるのですが、1個だけどうしても気になったことがあります。Zepp TOKYO公演で着られていたのは何のTシャツですか?パックプリントのバーコードが可愛くて、ライブ中はずっと「細美さん、後ろ向いてくれないかな」と思ってました。よろしければ、何のTシャツを着てたのか教えてください。

細美さん

いや、そういう意味じゃないと思うんだけど。その俺、ほら、ボーカルだからさ。なんであんな頑張って一生懸命歌ってる間、ずっと後ろ向いてくれと思われたんだと思うと、ちょっと嫌な気分にならないこともないよね。わかるよ、わかる。言ってる事は分かりますけどね。背中の柄が見たかったってことね。

ええとね。あれは、武尊のブランドの、K1のチャンピオンの武尊のブランドですね。なんか、「原宿のショップでコーナー作って、置いてもらえることになったので、プレオープンするから細美さん来てください!」って。リハーサルのあと、もう随分前の話だけど、自転車で顔出しに行って、その時に2枚Tシャツもらったんだよね。俺も自分のバンドのTシャツ、何枚かを返しに渡してもらったうちの1枚を着ています。はい。そんな感じですね。

はいはい、これね!まさか、細美さんが、服のブランドを教えてくれるとは!

  • PIGMENT LOGO Tシャツ(ASH BLACK) -UPD’T-
H>FRACTAL ONLINE SHOP

色合いが細美さんのイメージなく、全私が驚いたこちらの衣装。定番のWizzardのものとばかり思ってましたけど、武尊さんのブランド「UPD’T」のアイテムだったんですね!

ちなみに、名古屋では明日から約1週間POP UP STOREが限定オープンするらしいんで、気になった方は要チェック!

こんなに長いこと沖縄に行かなかったことない

リスナーさん

ライブで全国回っているかと思いますが、体調は大丈夫でしょうか?
私は職場からついにコロナの感染者が出てしまいました。沖縄、感染者数凄いですが、身近にいなかったので、どこか他人事でしたが、改めて気を引き締めようと思いました。とは言っても、自分ができることをやるしかないので、特別変わることはありません。ライブもしばらく行けてないですが、もみくちゃになるライブより距離をとりながらゆっくり音楽聞いている方が個人的には好みです。ライブの選択肢も今後増えるといいなと思っています。こちらも夕方涼しくなってきました。体調崩さないようお気をつけください。中身のない内容でしたが、久々のメールです。それではまた。

細美さん

いや、本当にね、こんなに長いこと沖縄に行かなかった事無いんで。
俺、もう丸2年ぐらい行ってないのかな?なかったので、もうかなり今度のMONOEYESのツアーファイナル、11月21日の桜坂セントラルは、本当にね、楽しみにしてますね。確かに、感染者数、こうやって新規感染者数、ニュースでやるやつは、どんどん数字自体が少なくなってるから、どうしてもガード下がるっていうか、油断しがちだけど、でもクラスターが発生しちゃうリスクっていうのは消えた訳じゃなくて、やっぱどこにでもあるっていうのかな?その一回やったら自分がかかっちゃうってことだから、まあ気をつけてやっていきましょう。最後までもう少しだなと思ってるんで、はいよろしくお願いします。

hiatusでもMONOEYESでもファイナルに沖縄を持ってくるって、ここ数年の安定の流れだったので。そっか、てことは、ツアーで沖縄に行くってことも久々なのか~

最後の曲はこちらでした。

  • Before You Gotta Go -Coutney Barnett-

いよいよ、武道館公演のリハを行うらしい

リスナーさん

MONOEYESのZepp TOKYOのライブから帰宅する電車の中で、このメールを書いています。フルバンドのライブを観るのは、コロナ禍になって初めてで、なんと約2年ぶりでした。会場の照明が落ちた瞬間、「ああ、これこれ」と一気に懐かしい気持ちとライブハウスに帰ってこれた嬉しさがこみ上げてきて、初っ端なから感極まってしまいました。約2年ぶりのMONOEYESのライブは本当に楽しくて、この約2年の間にあったいろんなことやいろんな感情が本当に全てどうでもよくなるほど、心から幸せな時間を過ごすことができました。最高のライブをありがとうございました。

そして今日で私がZepp TOKYOへ足を運ぶのは、どうやら人生最後となるようで、10代からずっとずっと当たり前のように足を運んでたくさんの時間を過ごしてきたのに、当たり前のようにずっとあると思っていた存在がなくなってしまうことが未だに信じられません。モッシュで、もみくちゃになって酸欠になりかけたらいつも天井のミラーボール見上げてたなとか、ステージの照明に積もる埃をたまにぼーっと眺めたり、ライブが始まるまでよく友達としりとりして過ごしたっけなとか。高校生の頃、ライブ終わりの謎のテンションで、なけなしのお金を出し合って観覧車乗ったなーとか、普段の生活で忘れていたどうでもいいことをたくさん思い出して、今日はZepp TOKYOの何もかもが心から愛おしかったです。ありがとうをたくさんたくさん伝えてきました。人生初めてのZepp TOKYOはELLEGARDENのライブで、そして人生最後のZepp TOKYOがMONOEYESで、それだけの時間を細美さんが奏でる音楽と共に過ごしてこられたと思うと、本当に心からの感謝しかありません。ずっとずっと音楽を止めずにいてくれてありがとう。グラ―トの「いつか明日が終わるなら、今日はここで過ごそう」という歌詞がとても胸に響く夜でした。もしよければグラニートをリクエストさせていただけたら嬉しいです。元通りの世界に一日でも早く戻れますように。まだまだ気を抜けない日々が続きますが、どうぞご自愛くださいませ。

細美さん

そうですね。まあ、形あるものはね、いつかこうやってなくなっていく。まあ、その分、新しいものが生まれてくるんだろうから、自分達も前向いてやっていきたいなと思うけど、でも思い出もすごい素敵だよね。俺もZepp TOKYOにたくさんの思い出がありますね。忘れられない大好きなライブハウスです。はい、素敵なメールありがとうございました。来週の分は今日この後また収録です。何でかって言うと、来週はいよいよ武道館のリハーサルが始まってしまうと言うことですね。なので、大阪のライブの感想とか、そういうのはもうちょっと後の放送でピックアップできるかなと思いますのでお楽しみに。それでは皆さん、また来週さよなら。

細美さんのZepp Tokyoでの思い出は、ライブ時にも語っていましたね!こちらの記事で紹介しています。

【ライブレポ】細美さんのZepp Tokyoの思い出話など 10/7MONOEYESツアー

31公演のロングランなツアー中ですが、武道館公演のリハは別途行うってことなんでしょうか?

ステージサイズが違うからリハをやるのか?ツアーとセトリが違うのか?色々妄想してしまう笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。