【ラジオ文字起こし】 細美さんがエルレのライブに落選したファンへ掛けた言葉 2021年11月3日放送『Hedgehog Diaries』

この日の放送は、武道館公演の前、2021年10月24日に収録されたとあって、冒頭、細美さんは「武道館のライブどうだったんだろう?きっと決めたんでしょう!」と仰ってましたが、

「ええ!しっかりと決めてましたよ!」と、観客として参加した私からコメントさせていただきます。

細美さん

本当はね、昨日(放送日の前日)、MONOEYESの日本武道館公演があったばっかりなので、今日の放送は日本武道館公演のことを喋れれば本当はね、いいんですけどね。
たぶん、自分は今頃もう、精も魂も尽き果てたっていうか、全部出し切って一日寝てるんじゃないですかね、たぶんね。だから、武道館の感想とか、みんなのメールとかを読んだりするのは、来週以降ということで楽しみにしていてください。

本日の内容です!

本日はこの曲からスタート!

  • Taking Me Back -Jack White-

ジャック・ホワイト、4年ぶりの新曲です!

人気シューティングゲーム『CALL OF DUTY』のトレーラーとしても使用されているようで、

今後、ミュージシャンの楽曲がゲームに取り入られることがもっと自然になるのではないかと思います。

細美さんほど、全国のジムを訪れている人はいない

リスナーさん

この前、あるバンドのツアーに久々に行ってきたのですが(MONOEYESのツアーは仕事の都合で行けませんでした)、その時のMCで、「普段のツアーなら、その土地の美味しいものをみんなで食べに行ったりするけど、今の状況下でのツアーではほとんどホテルに缶詰め状態で、夕飯もデリバリーで済ませている」って言ってたのですが、細美さんは今回の大変な状況下でのツアー中に何か気分転換してるってことはありますか?
もう残り本数が少なくなってきていますが、ツアーを無事に終えることができるように祈っております。

細美さん

俺が契約しているフィットネスジム。筋トレできたり、ちょっと走ったりとかできるジムは全国展開をしているチェーンのとこなので、全国どこでも行けるんですよ。なので、かなりの県のかなりの数のフィットネスジム行ってますね。
だから何て言うんだろう?
手前味噌かもしれないですけど、俺ほどこのジムの会員で、こんなありとあらゆる土地のジムに行ってる奴いないんじゃないかなって。ちょっと誇らしく思っていますね。例えば、札幌、熊本、名古屋、大阪、新潟、仙台、盛岡、まだまだ、もうそれこそ日本中行ったことあるので、はい。それぞれちょっと個性があって面白いんですけどね。そんなのは、かなり自分のちょっとした趣味になりつつあるのかもしれないですね。

そう、エニタイムとかゴールドジムとかも全国の店舗利用可のプランがあったりするんですが、あれ、有効活用出来ている人いるんかな~って思ってましたが、ここにいましたね笑

出張で特定の地域に行く人入るかもしれませんが、ここまで全国行っているのはバンドマン位かもしれませんね!

今のエルレの方がカッコイイ

リスナーさん

最後に細美さんのラジオにメールを送ったのは、Riot on the radio時代。
細美さん)懐かしいですね。

エルレが幕張でライブをすることが決まった時でした。あの時は、メールを読んでいただきありがとうございました。もう10何年前のことですが、あの時の放送は録音して今でも大事にとってあります。

今回久しぶりにメールをしたのは、Reunion tour 2021に当選したからです。土曜日に当選メールが来たとき、本当にびっくりしました。活動再開してからのエルレのライブには全て応募していましたが全て落選。今回初めて当選しました。最後に行った日のライブから数えると、13年ぶりのライブです。高校1年生だった私は29歳になり、地元を出て、今は東京で暮らしています。久しぶりに見るエルレガーデンのライブ、本当に楽しみにしています。ホルモンも10-FEETも10年ぶりぐらいのライブです。12月まで長いようで、あっという間だと思います。どんな曲をやるんだろうとワクワクしています。長文になりごめんなさい。これからまた寒くなりますが、どうかお身体ご自愛ください。

細美さん

ありがとう、13年ぶりの再会だね。そしたらね、うん。13年経っているけど、正直あの頃よりカッコいいんじゃないかな、今の方が!
期待してて!ということでお楽しみに。

活動休止前のライブは見たことないですが、活動再開以降、3本?くらい、エルレのライブを鑑賞していますが、回を追うごとにカッコ良さ増してますからね!

次回、Reunion tourでは、さらにパワーアップしたライブが見れるかも!

リスナーさん

私は3年前に病気になり、片耳の聴力を失いました。当たり前にあったものがなくなり、もう過去の自分には戻れない。現実を受け入れるのに、ものすごく時間がかかりました。辛い時に支えだった音楽が楽しめないことが1番辛かった。音楽とは無縁になっていました。

そんな中でReunion tourが発表され、ほぼ衝動で申し込みをしていました。久しぶりにライブに行きたいと思いました。聞こえづらい自分のことなど忘れていました。そして幸運にも、大阪公演に参加させていただけることになりました。とても嬉しいです。でも昔のように100%で音を楽しむことはできないかもしれない。そんな自分に少し不安になってきました。

細美さん、こんな私ですが、ライブに参加しても失礼じゃないでしょうか?辛い時、ずっとずっと歌詞を頭の中で再生していた大好きな曲。”ロストワールド”をリクエストします。

細美さん

ありがとう。(前も)ライブに来てたのかな?もし来てたんだったら、思い出してみ!ライブハウスって、気にしてるようなとこ全然気にせず入って来ていいところだよ!誰でも好きに参加してください。胸を張って、例えどんな状況だったとしても、絶対に最後には来て良かったと思えるライブするからね。楽しんで帰ってください。はい、じゃあここでリクエストにお答えしましょう。

リクエストにお応えしてってことは、こちらの曲

  • ロストワールド -ELLEGARDEN-

エジプト旅行で驚きの光景を目にした

リスナーさん

いつも楽しくラジオ聞いています。私は海外に出て、異国の文化に触れることに、ものすごく憧れがあります。日本で常識とされていることが通用しない国に行くことで、自分自身の価値観やものの見方が1度完全に壊れ、それを経て、自分の物差しが大幅に広がる、そんな経験をしてみたいんです。今は、コロナ禍で難しいですが、いつか絶対に叶えたいです。1人旅が趣味の細美さんに質問なのですが、今まで行った国の中で1番カルチャーショックを受けたのはどこですか?よろしければ教えてください。

細美さん

カルチャーショックなあ。どこに行っても人間は人間なので、そこまでのショックは、俺はないんですけど、逆に日本に帰ってきた時に、「変わった国だなー」って思うことは多いですね。はい。だから逆に何て言うんだろう?海外に行った時に、こっちのほうが自分には分かりやすいな、身に馴染むなと思うような側面がある時も結構あります。
でも、すごく強烈だったエピソードはね。エジプトに来て、カイロについたの夜中で、ようやく泊まる宿を見つけて、10階かなんかけっこう高い階にあったんですよ。そのユースホステルに行こうと思って、エレベーターホールに行ったら、斜めに引き上げちゃったエレベーターが1階と2階の間に挟まって止まってて、階段しか使えなかった時は、「おおっ」と思いましたね。ワクワクしましたね。はい。
まあ、あの海外行くときは是非気をつけて楽しんで来てください。

海外ならではですね笑 日本だとここまで故障することはほとんどないでしょう(かなりのニュースになりそう)。

自分は、海外旅行に行ったら、日本の安心・安全さを再認識しますね。

この先、エルレを見る機会はいっぱいある!!

リスナーさん

番組をずっと聴いてますが、メールを送るのは初めてなのでワクワクしています。
先日、友達と一緒にReunion tourの1次抽選して、バイトに行く前に落選メール届いて、全身複雑骨折をした。
細美さん)しないでしょう。笑

私たちは、中国からの留学生です。10代の時にラジオでELLEGARDENを聞いて、めっちゃはまって、ほぼ30年になる。今でもずっと細美さんの歌声に励まされたり、慰められたりして。いつも、明日への元気をいただき、本当にありがとうございます。細美さんが何を書き、何を喋るのかを理解するために、日本語も勉強し始め、日本に来てやっと細美さんのライブにも参戦する事が出来て本当に嬉しくて、とても幸せです。 

友達は来年卒業し帰国するので、コロナの収束がなかなか見通せない状況で、「ELLEGARDENを見るのは、これが最初で最後のチャンスかもしれないなあ」と不安な気持ちでいっぱいです。だから最近は勉強する気がなくて、頭の片隅でチケットのことばっかり(考える)。「会いたくて、会いたくて震える」っていう歌詞は間違いなく私たちの気持ちです。どっか、二次抽選当たりますように。

中国にもたくさんのファンがいるし、みんな、細美さんがいつか中国でもライブやるのかって心から望んでいます。コロナが落ち着いたら、ぜひ中国に来てくださいね。これからもずっと応援しています。少し冬の匂いがするので、細美さんも体に気をつけて元気にお過ごしください。

細美さん

そうですね、こればっかりはね。運とあと流れですかね。

ただ、今回、まあ、その帰国しちゃう友達にしても、今回見れなかったからといって、この先にエルレ見る機会がいっぱいあると思うので、全然、この世の終わりみたいな気分にならないでいいと思いますよ。どこかで会える日を楽しみにしています。

じゃあ今日はね。珍しく自分の曲、2曲かけちゃうんですが、武道館をやったばかりなので、この曲を聞いてください。

個人的には、ARABAKIでのエルレが目下の目標!来年もお呼ばれされますよね??

前振りがあって流されたのが、こちら!

  • リザードマン -MONOEYES-

人生で後悔した時の対処法

リスナーさん

僕は頭が悪いので、人生では本当に後悔が多いです。「あの時。ああしとけばよかった。なんで、ああしなかったんだろう。」いつも何か物事が終わると、そんな風に考えてしまいます。どんな道を選ぼうが、こう会話していたんだろうけど、なんとなく自分の進んだ道の方が失敗のように思えるんですよね。

30、40歳になったら、ちょっとそういうこと減るのかな?減ると、いいなあ。

細美さんは、今までの人生で後悔はありますか?もしあるなら後悔した後、どんな風にケリをつけていきましたか?切り替えてきましたか?

そうね。30、40になったら減ると思うよ。
なんで減るかっていうと。それはまあ、人間ですからね。後悔することはたくさんあるわけですよ。だけど、こう経験を重ねていくうちに、実はずっと後悔してても何も変わんないっていうことに気付くタイミングが結構出てくるというような。反省して変わりたいとか直したい部分があるんだったら、直す以外にはないし。過去は変えられないからね。起こっちゃったことはなしにできないので、できることは今の自分を変えることしかなくて。まあ、後悔よりは、そっちの方が役に立つんだろうなって言うことを学んでいくからなんじゃないのかなと思いますけどね。

で、なんて言うんだろう。
だからそれで今の自分を変えられたとか、反省できてということは、未来をちょっと変えたとしても、それでも過去に後悔するっていうことは消えてなくならないんだよね。それもずっと繰り返しているうちに受け入れられるようになるっていうのかな。
自分ができることって、実は完璧に何かをこなすことじゃなくて、それ位の事しかないんだっていうのが分かってきたけどな、俺の場合は。
まあ、みんなそんな風になってくる。分からないですけどね。そういうもんなんじゃないのかなと思うので。

もちろん昔はね、本当に16歳の頃とか、やっとこさ、うんとアルバイトして何年もかけてローンを払って買ったようなバイクで転んだ時とかは、もう頭から全く離れなかったですからね。そんな感じです。はい、頑張っていきましょう。

ということで、来週はいよいよ俺はみんなからの武道館の感想とかね、聞けるのかなと楽しみにしてますので、たくさんメール送ってください。

紹介コーナー① MONOEYES 2021年ツアーのライブレポ

こちらの記事では、2021年のMONOEYESツアー『Between the Black and Glay tour』のライブレポをまとめています

公演模様を要約していますので、気になったライブレポを見てみてください!

紹介コーナー② 細美さんの衣装・私服など

細美さんが、過去のライブで着ていた衣装やオフの私服をこちらの記事で紹介していますので、細美さんとお揃いの服を着たい方はこちらも見てみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です