【ラジオ文字起こし】細美さんが「この人のようになりたい」と思った先輩の話が素敵|2021年11月24日 Hedgehog Diaries

本記事では、細美武士さん(ELLEGARDEN、the HIATUS、MONOEYES)がパーソナリティーを務めるラジオ、bay FM『Hedgehog Diaries』(毎週水曜日24時30分~)の内容を紹介しています!

今週(11月24日)の放送は、11月19日(金)に収録したようで、MONOEYESのツアーも残るは沖縄の1公演!

コロナ禍のライブ、名古屋の密フェスのニュースも出るなど、ライブに対する風当たりも厳しくなった時期もありましたが、無事全公演開催できており、本当にお疲れ様です!!って感じです。

今回の内容はこんな感じ!

細美さんの性格に合わない、曲タイトルとは!?

リスナーさん

テイラー・スウィフトの新曲が出たのでリクエストします!
fromナオキさん

ということで、いきなり1曲目が流されました。

  • Forever Winter -テイラー・スウィフト-
細美さん

いやね、これリクエストもらった時に、「なんて俺の性格に合わないタイトルだろう笑」と。永遠の冬。「いや、永遠の冬か、やだなー。寒いのやだな」と。
だんだんね、東京も寒くなってきて、今日なんかも暖房入れてるんですけど。なんか乾燥もするしさ、ちょっとボーカルには厳しい季節なんですよね。

で、まあ、この曲の歌詞をよくよく聞いてみると、「私があなたの真夏の太陽になるわ。でもあなたがいなくなってしまったら、永遠に冬」っていう歌で。「あ、よかった。永遠の冬がメインじゃないんだな。そうなんない方がいいよね。」って歌で良かったなと思いました。

私も細美さんと同じく冬が嫌いだー、呼吸がしずらい感じと寒さにつられて気持ちも上がりきらない笑

リスナーさん

いつも楽しく拝聴させていただいています。
早速ですが、ハマロック楽しませていただきました。
細美さん)浜松であったミュージックフェスですね。

コロナ禍に入ってから初のライブ参戦で新しいスタイルに楽しめるのかなって不安もありましたが、実際始まると、声も出せないのに叫んでいるような、モッシュもダイブもやってないのに人の波が押し寄せてくるような錯覚を起こしました。やっぱり生で聴く音楽は最高です。細美さんがMCで言ってた通り、いつもツアーでスルーされる静岡ですが、
細美さん)まあ、いつもじゃないけどね。笑 はい。

次回のツアーにはお立ち寄りを切に願っています。お店の方もコロナが落ち着いていることもあり、少しずつですが、客足も戻ってきました。この調子でコロナが収束してライブでもみんなでわちゃわちゃ楽しんで、お店でもお客様がワイワイ楽しんでくれるようになれればいいなと心より思います。
fromオエカキさん

細美さん

そうだね。このまま何事もなく収まっていってくれること本当に願う違うけどね。まあでも、ガード下げすぎないようにしたいなと思ってます。

ハマロックね、楽しかったですね。最近すごい仲良くしてもらって、大好きなバンドのイベントに呼んでもらって、行ってきました。Dragon AshとかXmas Eileenとかも出ててANGER FLARESとか出てたりして、すごいなんか楽屋が知り合いたくさんで楽しかったですね。楽屋が知り合いたくさんで楽しいなって思えたのって、いつぶりだろうなって、よくよく考えたら。楽屋もバンド同士交流ができないようにかなり離されて設置されてたり、その間の行き来がダメだったりとか、そういう時期が長く続いたんで、楽しいなと思いつつ気をつけながら、もうしばらくね、やっていかなきゃなと思いました。来てくれてありがとう。すごい楽しかったです。

エロスを感じたメール

リスナーさん

ツアー、いよいよラスト1本ですね。
細美さん)そうなんですよ。これ収録しているの19日だから、まだ沖縄公演終わってないんですよね。
MONOEYESのBetween in the Black and Glayツアーの最終、沖縄公演が今の俺からすると明日前乗りだから明後日ですね。明後日でいよいよ31本のロングツアーが終わる感じです。

スタートした8月には「31本って大丈夫かな?」なんて心配してましたが、MONOEYESとMONOEYES大好き組のみんなでルールを守りながら成し遂げたツアーの大成功。今、沖縄勢も手ぐすね引いて待ってますよ。沖縄で盛大に乾杯できるといいですね。
それと、武道館グッズ。まさか、パンフレットがあるとは思ってもなかったので、感動して泣きました。ありがとうございます。もう1つ感激したのがタオルです。あれ、見逃しやすいですけど、Between the Black and Grayの曲タイトル全部書いてあるんですよね。気づいたときは変な声出ました。いい記念です!今回のMONOEYESツアーには、私個人でも素敵な思い出がたくさんあるんですが、また次回にメールしますね。

細美さん

なんか意味深な終わり方ですね。笑 なんか、ちょっとしたエロスを感じます。
はい、じゃあまた次回メールしてください笑 待ってます。

「この人のようになりたい」と思った先輩の話

リスナーさん

iPhoneのカメラロールを見返していたら、細美さんのかなり昔のブログのスクショが出てきました。細美さんがバイクのレーサーを目指している時に、先輩のつなぎを破いてしまった話のスクショでした。
そこには、「この人のようになりたいが、ちっとも近づけない」と書いてありました。ブログが書かれていたのは2005年。今の細美さんはその人に近づけていますか?今でもその人のようになりたいですか?

細美さん

このブログを読んでない人のために、すごいザックリ短く説明すると。

高校中退してロードレースのプロになりたくて、筑波サーキットに行ってた頃に、まだちゃんとしたつなぎを持ってない俺が、先輩のつなぎを借りて行って、で、中のインナーメッシュを乱暴に脱いだ時に破いちゃったっていう話ですね。
それを先輩の家に返しに行った時に不在だったので、預けて帰ってきたら、次会った時にサーキットで先輩が走ってる時に練習走行終わってピットに戻ってきて、つなぎの上をパッと脱いだら、その中のインナーメッシュが破れた部分が手で縫い合わせてあるのが見えて、その時にパッと全部を思い出して。「あ、これ、ヤベ。俺が破いちゃったやつだ。」と思って、先輩に「すみません、それ俺ですよね。」で、殴られるの覚悟で言ったら「うん? うんうん」って言いながら、すたすたってどっかに歩いて消えちゃって。戻ってきたら、缶コーヒー2本持ってて、「ほれ、飲め!」ってくれただけっていう。その出来事が、俺にとっては何だろう?「お前、人に借りたものはさあー」って怒られるより何より堪えたし、「あんな男に俺もなりたい」ってずっと思い続けているという話だったんですけど。
今も思ってますよ!なんか、2年前ぐらいに、ものすごい久しぶりにその先輩に会ったんだけど。先輩が当時の話をしてくれてて。「うーん、俺はなんか、お前のその目が好きだったんだよな!」って言ってもらえたのが、なんか嬉しかったですね。どんな目をしてるのか、俺は自分に見つめられたことがないので分からないんですが、何かあるんだったら嬉しいなと思ったエピソードでした。

fromすべては刹那さん

お次の曲はこちら!

  • Bite me -アヴリル・ラヴィーン-
細美さん

これね~。たぶん初期のアヴリルラヴィーンから聞いてる人は、みんな同じ感想を抱く曲だと思うんだけど、「おかえり!あの頃のアヴリル!」って、やっぱどうしても思ってしまいますね。youtubeのコメント欄なんかも、そんなコメントで埋まってたんで、やっぱこういう曲、この人には本当に似合うなあっていう曲でしたね。

細美さん、わりと何でも聞くタイプって言ってたと思いますが、アヴリルも聴いたりするんですね!しかも初期から!

思わず使ってしまう流行り言葉

リスナーさん

今年も残すところあと少しとなりました。毎年恒例の流行語大賞やベストヒットなど、今年を総括するような企画がちらほら出始めましたが、細美さんは今年の流行語や、これ買ってよかったと思うものは何かありますか?
私の流行語は、好き好きロンちゃんの「ペニ棒」というワードが衝撃とともにNo.1です。
細美さん)笑 絶対流行んないと思うけどね笑

ベストライブは、もちろんMONOEYESの武道館。ツアーも残すところあと沖縄1つ。みんな元気に最後まで完走できることをお祈りしています。

fromユウイチさん

細美さん

ありがとう。
そうだなあ、あんまりね、俺、最近流行り始めた言葉とかを使うのは、あまり好きじゃないたちなんだよね。だから、すごい鈍感だと思う。その流行とか、今年流行ったものとかに対しては、めちゃめちゃ鈍感なんだと思う。タピオカも食べたことないし。
なんだろうな。なんだけど、最近ね、ちょくちょく「ワンチャン」って言っちゃうんだよね。あれがもう言った瞬間に、「おいおい!」ってなってます。はい、抵抗していきたいですね。

まあ使い勝手いいですよね~、学生の頃使いまくってましたけど、今もわりかし生きていますよね??

リスナーさん

少し悩みがあるので、ご相談させてください。
ここ最近、トラウマになっている記憶がフラッシュバックすることがあります。細美さんはトラウマになっている過去の捉え方が変わったり、その原因となった人や事象について許せるようになったきっかけなどはありますか?
記憶を振り払う。英語で言うと「shake the memory」でしょうか。ということは難しいと感じる今日この頃です。過去に対する向き合い方について、細美さんのお考えをお聞きできれば幸いです。
最後になりましたが、ツアーファイナルの沖縄が無事成功することを心よりお祈り申し上げます。

fromバズロッカーさん

細美さん

そうね~。まあ人間だからね。心の傷っていうのは、そんな簡単には治らないし、まあ、傷口が塞がっても古傷が痛んだりすることもあるし、その時の事を思い出したりすることもあるし。あと、まあ何年経ってもね。全然塞がらない傷もあったりしますからね。軽はずみのことは言えないけれども。
この年まで生きてきて思うのは、やっぱり「時間は結構優しいなあ」5年や10年では気付かなかったこと、20年経ったら気づくこともあるから。まあ、今考えていることは全てじゃないってことかな。あとは、実は、自分がそれに殺されきれなかったトラウマとか傷って、その後、自分の武器になったり、モチベーションになり続けることも結構やっぱりあるんだよな。「あれがあったから、俺、今の俺があるんだよな」みたいなことももちろんあるので、あんまりその、今、ピンポイントの感覚を絶対にしないっていうぐらいじゃないかな。まあ、痛いのはしょうがないね。それも人間である証なので。無理せず頑張っていきましょう。

エルレの1曲リリースを期待してしまう

最後の曲は、こちら!

  • Once Twice Melody -Beach House-
細美さん

いや、このBeach Houseの新譜。
アルバム自体は来年の2月になるのかな?
なんかそれを4分割して、18曲を4つに分けて、4段階でリリースしていくみたいな感じみたいですね。まあ、そういう時期が来るだろうなと思ってたんですけど、どんどんそうなってくるんですかね?
俺も1曲ずつとかリリースしてみようかな?

MAN WITH A MISSIONとかも1曲ずつのデジタルリリースしてましたよね~

エルレとかどうですか??アルバムはもちろんのこと、シングルでも2-4曲は作ることになるから。製作の負担が減る1曲リリース。あったら嬉しいな!

リスナーさん

ついに、ツアーファイナルが目前ですね。久しぶりにMONOEYESが沖縄に!とずっと胸がいっぱいの私。去年コロナになって初めて参加できたセミアコースティックツアーのZepp福岡公演で、細美さんが「また絶対、沖縄行くから!」と約束してくれたこと。あの約束からその日をずっと楽しみにしていましたが、チケットは惨敗。それでも諦めず、毎日毎日、チケプラを一時間おきに確認する日々を過ごしてきましたが、残念ながらチケットを手にすることができませんでした。でも、私はセミアコースティックツアーに参加することができ、細美さんがまた絶対沖縄に行くと約束してくれて、それが実現する。その場に居られないことはとても残念ですが、色々と厳しい状況の中で、沖縄にも来てくれること、感謝しています。次は私も絶対に、「MONOEYES、お帰りー!」が言えるよう頑張るので、また沖縄に来てください。ツアーファイナルも素敵な一日になりますように。無事ツアーが終えられるよう願ってます。

追伸)最後に、一言だけ。私も行きたかったあー!!

fromチカさん

細美さん

そうですね。もう本当に、これだけ長いこと沖縄に行かなかったの。ほんといつぶりだろうっていう感じもするし。やっぱりね、俺たちにとっては一年で最も楽しみにしている宮古島ロックフェスティバルがしばらくないからなあ~。

早く、ね!あの真夏の太陽の下、わけわからんことになりたいですね。きっと、次そうなれた時は、本当のパラダイスみたいな気分になれるんじゃないのかなと、今から楽しみにしています。もう放送の時には終わってしまっているはずの沖縄公演ですが、「最後、ビシッと決めないとな。」ここまでやったことが何だったんだってなっちゃう。ガッツリやって来ます!
ええとね。来週の分もこの後収録なんです。申し訳ないですが、ツアーの総括は再来週の放送で。それではまた来週、さようなら。 

お知らせコーナー:前回の放送も良き

前回2021年11月17日の放送は、こんな内容でした!

良かったら、こちらもご覧ください!

【ラジオ文字起こし】細美さん的英語学習法|2021年11月17日 Hedgehog Diaries

お知らせコーナー:細美さんの私服・衣装

本ブログでは、細美さん含めバンドマンの私服・衣装のブランドを調べたりもしています!

細美さん編は下の記事になります!こちらもぜひチェックしてみてください!

【最新】細美武士さん(ELLEGARDEN, MONOEYES, the HIATUS)の私服・衣装のブランドは? ~今購入できるアイテム~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。