【ラジオ】9/9 MONOEYESライブ@仙台GIGS終演後、BGMでNo.13が流された裏話

この日の細美さんのラジオが、注目の内容が目白押しだったので、週末に記事をするのを前倒して作成しました。

・MONOEYESのライブ終演後にエルレ曲を流した経緯

・9.11の時、細美さんは何をしていた?

・細美さんのおすすめのお酒

・細美さんのおすすめの映画

など注目のコメントが複数ありました!さっそく見ていきましょう!

9.11の日、細美さんは何をしていた?

リスナーさん

久しぶりにメールを送らせていただきます。

今日9月11日は僕の誕生日で20歳になりました。この日がラジオの収録だと知って本当に嬉しく思っています。そんな僕が生まれた日は、アメリカで同時多発テロという悲惨な事件が起きた日でもありました。生まれたばかりの僕はそんなことも知らず、おぎゃーおぎゃ―と泣いていたのだと思います。20年経った今、改めてこの事件を忘れないためにも、多くの人に知ってほしいなあと思いました。

話は変わりますが、今日から僕も大人の仲間入りをさせて頂きました。これからお酒も楽しめるようになりたいと思っているのですが、細美さんのお勧めのお酒とかあれば教えていただきたいです。

細美さん

成人おめでとう。

そうですね。あれからもう20年かー。20年前のあの日はですね、Ellegardenのレコーディングだったかプリプロだったかを東京のスタジオで4人でやってた日だったの覚えてますね。みんなですごいことが起きてしまったって言って、テレビの中継をずっと見てたの覚えてますね。だいぶあれから世界も変わったような気がするなー。

あと、お酒ね。お酒は結構そのシチュエーションとか季節とか、どこで飲むか、あの土地とか国とかね、あと誰と飲むかでも、飲みたいお酒変わってくるんだけど、こうやって、だんだん秋めいてくると、ちょっとなんか栗焼酎なんてのもいいのかなって気がしますね。栗焼酎お湯割りなんか。で、秋の味覚と一緒に飲むなんてのは結構オススメですよ。

たしかに栗焼酎は、これからの季節にマッチしていて良いですね!

細美さんのおすすめではないですが、

  • 栗焼酎 ダバダ火振 【無手無冠

が1番のお勧めです!栗の香りがほのかにして甘みがあります!ロンブーのあつしも絶賛されたそうです。

後輩バンドの熱い告白は、女性からの告白とまた違う?

リスナーさん

昨日、音楽番組でBLUE ENCOUNTの田邊さんが、細美さんへの愛を語り、エルレのスターフィッシュをカバーされていました。田辺さん以外にも、細美さんの影響でバンドを始めた方が多いと思います。そんな後輩さんたちから、熱い告白をされることも、これまでたくさんあったと思います。女性からの告白とはまた違う感じなんですかね?どんな風に受け取られますか?と聞いてみたくなりました。よければ教えてください。ツアーでお会いできることを楽しみにしています。

細美さん

あのーそうだな。どんな風に受け止められるか、もちろんすごく嬉しいし、今回の番組の話も番組側からもちゃんと連絡いただいてて、「全然大丈夫ですよ」って話して戻してるんだけど。

そうだな。まあ、勘違いしないようにしないといけないなとは思ってます。バンドが好きで、音楽が好きで聴いてくれたのと、俺個人はまああんまり関係がないというか、俺がどんな人間かというのは多分まだよく知らないと思うし、これから仲良くなっていけたらいいなぁなんて言う風に思ってますね。まあ、ただコロナ禍なんでね、「番組でやってくれたんでしょう?って、一杯飲みに行こうよ。」って言えないのが残念ですね。気軽に出歩けるようになったら、一回、田辺をちょっとベロベロに潰してやろうかなと思います。

これ、9/10放送のMUSIC BLOODの話ですね!HULUを契約している方は、過去の放送を見返せると思うので、チェックしてみてください。

契約していない方(私もですが・・・)は、公式HPに載っている記事を読みましょう笑

リスナーさん

仙台GIGS初日参戦させて頂きました。とても楽しい夜でライブハウスって、音楽っていいなあと常々感じさせていただいた夜でした。モッシュ・ダイブできなかったとしても拍手だけだとしても同じ時間を過ごせて色々な感情を共有できるライブが好きです。帰り道の気持ちが軽やかで、どこまでも行けちゃう気がしました。そんなライブがいいですね。3rdまでアルバムが出ているのに、アリスターのフラートンを演ってくれるのがすごい嬉しいです。MONOEYESバージョンで音源化して欲しいです。予定はありますか?残りのツアー、完走できることをお祈りしております。

細美さん

なんか作品を作って出すたんびに、フラートン録ろうかって話になるんですよ、毎回。だけど、曲を作ってアルバム1枚完成させるのって結構過酷な期間ではあって、まあ少なくとも10曲11曲とか入れられたらいいよねみたいな感じで頑張って作っててフラートン入れちゃう?っていうのあって、どうしてもやっぱり、友達のバンドのカバー曲を入れちゃうのって、自分たちからすると、もう1曲作れなかった逃げみたいな感覚があって。「いや。全部オリジナルでいこー」みたいな、毎回そうやって入れてない感じですね。なんか気軽に録って出せるタイミングがあったら是非やってみたいですね。

フラートンは、Allisterの曲「somewhere on Fullerton」のことで、MONOEYESが持ち曲がまだ少ない初期の頃に、ライブでよく演奏していた曲ですね!今でも演ってくれてるんだ!

スコットさんの力で、MONOEYESが音源化をしてもいい模様なので笑、時機が来るといいですね!

9/9、MONOEYESのライブ終演後、BGMでエルレのNo.13が流された裏話

リスナーさん

(先週の放送での)No.13(ELLEGARDEN)の弾き語り、素敵でした!細美さんの歌声に泣きそうになりました。ドキドキして、でも安心感があって、ずっと聞いてたくなります。

こないだ、仙台GIGSの2日目、9月9日の公演の終わりにエルレのNo.13が流れたそうですね。この公演に来た人たちはきっと9月9日が来るたびに思い出すんだろうな。きっと素敵な思い出になったでしょうね、細美さんの思いでNo.13がもっともっと好きになりました。ありがとうございます。

細美さん

この日は、アンコール終わった1曲目にNo.13が流れたんだけど。あれがね。その、9月9日にライブやってることもなかなかなかったというか、珍しかったのもあって。朝会場行った時に、そうだと思って、メンバーに、「9月9日って割とエルレガーデンのファンって、No.13聞いたり、ネットに「聞いてます」って書いて、ちょっと盛り上がってくれたりする日だから、イタズラで、会場からの客入りBGMに1曲混ぜといていい」って聞いたら、「全然いいよ」って言ってくれて。なんかほら、monoeyesのライブでエルレの曲掛かるって、ちょっとどうなのかな?いやなメンバーいたら嫌だなと思ったら、みんな、「全然そういうの凄い面白いからやろうよ」って言ってくれて。「あ、オッケーじゃいれるね」って入れたのよ。

でも、その客入れで使ってるBGMのplay listって結構長くて、一時間何十分かあって、その中にNo.13に入れただけで、ランダムでかけてるから、掛かるかどうかも分からなかったわけですよ。どこでかかるかもわからない状態で、俺たちは本番の準備してライブ直前とかに、「No.13って掛かったのかな」とかって、「どうなんだろうね」って言いながらステージに出て。で、ライブ終わってアンコールかかって、アンコール終わって袖にはける時に、スタッフが、「細美さん、No.13、今かかったよ」って言って、ちょうどそこで偶然掛かったんですよ。なんかそういうのって面白いなと思いました。

はい、狙ってあそこで掛けてるわけじゃないんですけどね。喜んでもらえたらとても嬉しいです。

9月9日のMONOEYESのライブ終演後、1発目のBGMでNo.13が掛かっていた話、参加されていた方が口を揃えてツイートしてましたね笑

まさか、このラジオで裏話が聞けるとは、そして、狙って終演後1発目にしたわけじゃないんだ!

詳細はこちらのライブレポでまとめています!

【ライブレポ】MONOEYESツアー@仙台2日目 細美さんがバンドを始めた理由

ここで流されたのが、ストレイテナーのシーグラス。

最近、夏の終わりで、もう海に行けたりする機会もねぇのかななんて思っていると頭の中でこの曲がずっと延々リピートされちゃってる。(細美さん談)

コンビニに行くたびに思い出す細美さんの話

リスナーさん

コンビニに行くと必ず思い出すことが、細美さんが「ほそみ」って、大きく書いたマスクでレジに行ってしまった話です。毎回、自動ドアに映った自分恥ずかしかっただろうなあと毎年思い出すぐらい笑いました。細美さんのブログをもう一度読み返したいぐらいです。

これいつ書いたんだったかな?やっぱエルレの時だよね。スタジオ行って、(ドラムの)高橋が風邪引いてたかなんかで、レコーディング中だったから、俺移ったらまずいなと思って、自分でマスク買ってきて、つけてレコーディングやってて。で、何て言うのかな?そのマスクが誰のマスクだか分かんなくなったりしたら嫌だなって思って、表面にでっかくマジックで「ほそみ」って書いたんですよ。で、それをつけてたら間違いない。高橋がつけてるのをつけちゃったら危ないじゃん、と思って書いておいたやつを、なんかぼけっとつけたまま帰っちゃって。で、その当時まだ千葉に住んでるんですけど。ふらっと寄ったコンビニで、なんかコンビニの店員さんが変人を見る目でめっちゃ見てきたんですよ、レジの時に。なんでだろうと思って、俺そんな変な格好してないよなと思いながら、その日のご飯買ってコンビニから出ようとして自動ドア出るときに移った俺のマスクに、でっかく「ほそみ」って書いてあって。その店員さんは、まあ変な感じだったんだろうなというブログを書いたの。今このメールを読んで思い出しましたね、はい。いい思い出です。

リスナーさん

自分は今30代なのですが、細美さんは30代を振り返って、30代のうちにこれをやっといた方がいいと思うことありますか?もしあれば教えてください。季節の変わり目で体調崩しやすい時期ですが、くれぐれもオナニーしてくださいね

細美さん

はい。ええ、振り返って30代のうちに、これやっといたらよかったなと思うことはないんですよ。あの、三十代のうちに全部できてると思う。うん、出ないんだけど、30代のうちにこれほんとやっておいて良かったなと思ったのは、37ぐらいでガチめの肉体的なトレーニングを始めたことかな?それは本当に良かったですね。30代の前半ぐらいではじめておかないと間に合わなかったんじゃないのかなと思うことがすごいたくさん。そうだね、40代に入ってから始めても、結構今みたいな維持できなかったんじゃないのかなと思う。で、それは本当に素晴らしかったと思います。だからそのぐらいの年なんであれば、是非、体鍛えたりするのはいいと思いますよ。

運転免許証を見せ合うのは面白いかも

リスナーさん

僕は今日から車の教習所に行ってきます。

話は少しずれますが、先日マイナンバーを発行してきました。(だいぶズレましたね笑)
ええと、マイナンバーに使った写真が金髪にツイストパーマを当てていた半年前の写真でした。まだ学生なので今はいいですが、社会人になったら少し後悔しそうです。運転免許証の写真は普通の見た目で撮りたいと思います。細美さんは免許の写真とかで公開したことありますか?

細美さん

これ、言われて思い出したけど。
昔はみんなでめちゃめちゃ免許証の写真写り気にしてたんですよ。髪型とか写る角度とか、その日に太っている、痩せている、どんな服を着ていた、で気づいたら、最近はなんにも気にしてないですね。免許の写真を撮られたら見返さないぐらい気にしてないんですけど。

なんでなんだろうと思ったら、一つ目は、もう若者じゃなくなったからかな。すげえどうでもいいんですよ、免許の写真がどうであるか。あとはきっとね、俺がまだ18歳とか19歳とかの頃って、もちろん携帯電話もないし、頻繁に写真を撮られて人に見られることがなかったのよ。カメラを持って行ってフィルムで撮って、写真屋さんに現像で出して現像で帰ってきたやつを焼き増ししてみない限り、自分の写真なんて見ることなかったんだけど、免許の写真ってその頃にしたらもう、1番見られる写真だったので、そこは結構気合入ってましたね。今みたいに携帯でこう自撮りとか、もう全く考えられない時代だったので、加工とかもできないしね。なんで、あの頃はなんか、うわーこの写真で、あと1年も2年もこの免許で行くのかーって結構嫌な気分になったりしました。地元帰ったら必ず言われるからね、免許の写真見せて見せてって言われたので、気にしてた覚えがありますけど。まあ気にならないですね今は。はい、どんなんでも二重あごだろうと鼻毛出てようが大丈夫です。

たしかに、子供の時から写メ文化のあった我々世代は、あまり運転免許証を見せ合ったりしないかもですねー

人生の岐路に立っているリスナーさんへ、細美さんがお勧めした映画

リスナーさん

僕は28歳の男です。
今一つの岐路に立っていて、転職をして新しい職場で採用していただき、その場所で働かせてもらう予定です。でも、なぜか色々と考えてしまいます。年齢を重ねていくと、若い時と比べて選択肢も狭まっていくようで、この選択で後悔しないのか?悩んでる暇があるなら、とりあえずやってみろという強気な姿勢も持てず。細美さんに質問なのですが、アーティストの方がよく言う「年齢なんか関係ない。何を始めるにも大事なのは、気持ち!」はそう思いますか?人生の先輩として聞きたいです。

いや、関係あると思いますよ、もちろん。

その反面、残りの人生で今日が1番若いというのも俺は思っているので。自分で何を選んで、何を始めるということに自分が何歳だからこれはできないかもっていう。そういうハードルを自分で設定しちゃう世間一般で言われているハードルを自分に当てはめちゃうのは意味がないと思うけど、年齢が何にも関係ないとは、それは全く思わないですね。

ただ、俺が人生の先輩として言えることとしては、基本的に、どの選択をしようが間違いとか正解というのはないです。それはその後、自分がその選択をした後、どう生きたかによって、大きく変わってくると思います。

俺が好きな映画にね、ブラッドピット主演のマネーボールっていうメジャーリーグのお話の映画があるんですけど、もしよかったら時間があったら見てみてくれる?そのブラッドピットの主人公は、メジャーリーグに行くか、奨学金をもらってスタンフォード大学に進学するかっていう自分のその当時の選択を若干後悔しながら、ずっと野球の世界に生きているんですよね。その彼が映画のエンディングでどういうことを迎えたのか、映画のエンディングまで見た後で、果たしてじゃあ彼のその当時、メジャーリーグに行こうとした選択が間違いだったのかどうなのかっていうのは、やっぱり選択した後で、大きく変わってくるし。じゃあスタンフォードに行ったらどうだったの?いや、そんな世界線はなかったわけでしょ、結局っていう。これ、とても好きな映画をおすすめします。時間があったら見てみてください。

マネーボール、有名な映画ですよね!ブラピ出てますし。でも今まで縁なくて観てこなかったので、今度の3連休で観ようかな笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です