【1000万目標】FX 2022年10月収支報告(ドル円、ポンド円、ユーロ円、ユーロドル)

早いもので、「年内500万⇒1,000万」という目標を掲げてから、1か月が経過。

金額目標を出すと、無理にその利益を狙おうとして失敗トレードに手を出してしまうなんてお話もあります。

なので、3か月という単位ならなんとか無理なくできるのでは?と考え、このようにしています。

あまり前置きが長いのも良くないので早速収支結果を見ていきたいと思います。

2022年10月 結果

週報告でもお伝えしていますが、ドル円ロングが捕まっているので含み損もありますが、

2,073,436円!!!

という結果でした!!!まさかの200万越え!

そして、ご覧のように月初から39.8%増と驚異的な数字を叩き出すことができました。

無名アマチュアトレーダーでもこれだけ出せる時があるから、FXは夢がありますね!!

使用しているFX業者:DMM FX

これまで国内外複数業者を扱ってきましたが、今回はDMM FXを使用しています。

DMM FXにした理由
  1. 約定力
  2. スプレッドの狭さ
  3. ポイント
  4. あるご縁

①約定力
スキャルピングにおいては、何と言ってもこれが重要。
これまで、別のFX業者をメイン口座として使用していましたが、秒スキャ対策なのか、一呼吸置いて約定される仕様に耐えられず、DMM FXに変更することにしました。

DMM FXさんは、クリック即注文できるので、気持ちがいいです。

②スプレッドの狭さ
こちらもスキャルピング勢には重要な点。
通常のスプレッドは各社あまり差がないですが、ここ数カ月の為替急変の中で、暴落時のスプレッドの開きが業者によっては、99pipsなどとんでもない数字になっていたので、安定している業者が良いですね。
追記)10月の雇用統計もスプレッドがすぐに埋まっていました(ある配信者の方がリアルタイムで、JFXとGMOのスプレッドの状況をお知らせしてくれていましたが、明らかにDMMのスプレッドが閉じるのが早かったです!)

③ポイント
DMM FXには、国内FX業者では珍しいポイントサービスがあります。
1lot当たりにポイントがつくので、取引量が多くなるスキャルピングタイプの人は有利ですね。

結果のスクショにある、「その他」がポイント分です。
10月は、約1万円分のポイントをいただきました!

引用:DMM FX

まだブロンズランクなので、ここからさらに享受できると思うとおそろしい・・・

④追ってお伝えします・・・

【DMM FX】について詳しくはこちら

来月に向けて

1000万まで、残り約270万

270÷2で、来月は135万・・・なんて計算はしません。

取れる時に取る、取れない(難しい)時は見送る姿勢を大事にしたいと思います。

1週目

【年内1000万円目標】FX 収支報告 10月1週目(シーズン1エピソード1)

2週目

【1000万円目標】FX 収支報告 10月2週目(ドル円、ポンド円、ユーロ円、ユーロドル)

3週目

【1000万円目標】FX 収支報告 10月3週目(ドル円、ポンド円、ユーロ円、ユーロドル)

4週目

【1000万目標】FX 収支報告 10月4週目(ドル円、ポンド円、ユーロ円、ユーロドル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。