【1000万円目標】FX 収支報告 11月1週目(ドル円、ポンド円、ユーロ円、ユーロドル)

今週のハイライトは間違いなく、木曜のFOMCでのドル円のV字に焼かれたトレーダーが体感多いこと。かくいう自分も。。。

そして、金曜日には雇用統計もありましたが、終値にかけて怪しい動きも。

今週のトレード成績報告をしていきたいと思います。

その前に:本シリーズの目標

DMM FXの口座を駆使して、年内残り3か月で、500万から1000万円まで倍額に増やせるか挑戦していきます。トレード手法としては、スキャルピング・デイトレードです。

目標:500万⇒1000万

今回は、2022年11月第1週目のFX収支報告(シーズン1エピソード5)になります。

11月1週目 収益報告

日にち損益
10/31– 298,914円
11/1+ 139,326円
11/2+ 142,403円
11/3– 518,217円
11/4+ 577.679円
ポイント+ 8.270円
合計+ 50,547円

木曜早朝のFOMCで、ドル円の方向性一気に変えられて、莫大な損失をだしてしまいました。

その中で1番まずいのが、翌金曜に損失を取り戻そうと、強引にトレードしてしまったこと。
結果としてはプラス収支になりましたが、すぐに帳消しにしようとムキになるのはダメと反省。

FX業者の選定:DMM FX

これまで国内外複数業者を扱ってきましたが、今回はDMM FXを使用しています。

DMM FXにした理由
  1. 約定力
  2. スプレッドの狭さ
  3. ポイント
  4. あるご縁

①約定力
スキャルピングにおいては、何と言ってもこれが重要。
これまで、別のFX業者をメイン口座として使用していましたが、秒スキャ対策なのか、一呼吸置いて約定される仕様に耐えられず、DMM FXに変更することにしました。

DMM FXさんは、クリック即注文できるので、気持ちがいいです。

②スプレッドの狭さ
こちらもスキャルピング勢には重要な点。
通常のスプレッドは各社あまり差がないですが、ここ数カ月の為替急変の中で、暴落時のスプレッドの開きが業者によっては、99pipsなどとんでもない数字になっていたので、安定している業者が良いですね。
追記)10月の雇用統計もスプレッドがすぐに埋まっていました(ある配信者の方がリアルタイムで、JFXとGMOのスプレッドの状況をお知らせしてくれていましたが、明らかにDMMのスプレッドが閉じるのが早かったです!)

③ポイント
DMM FXには、国内FX業者では珍しいポイントサービスがあります。
1lot当たりにポイントがつくので、取引量が多くなるスキャルピングタイプの人は有利ですね。

引用:DMM FX

④追ってお伝えします・・・

【DMM FX】について詳しくはこちら

来週のトレード

トレードレベルを上げるためにも、しっかり文字に起こし翌週に振り返ろうと思います。

自分の備忘録ですので、ご容赦ください。

ポンド円

先々週が+3σ付近まで到達したことにより、今週は大陰線で終了。

高値切り上げ後の下げなので、10EMA到達でロング再開という見方もできますが、

包み足、安値切り下げなので、+3σからミドルライン(青線)までの戻りをイメージしています。

日足も4時間足も、167.30から40が意識されますので、ロングへの目線の切り替えは、ここを明確に超えてからになりそうです。

いずれにしても、週明けの動きを見て、向かった方向についていきたいと思います。

↓日足はデッドクロス間近です。

ドル円

ここ3週、週足は陰線で引けています。

今年に入って3週連続陰線は5月の1回のみです。

いかにアップトレンドが継続しているかが分かります。

来週のトレードは、日足の10EMA(もしくはミドルライン)と-2σの間での小動きをイメージしています。

日足レベルだと、10EMAがミドルラインを割り込み、高値切り下げなので、下目線です。

ボリンジャーバンドはスクイズ状態(内向き)なので、下げても-2σあるいは145円ラウンドナンバー付近で抑えられる展開を考えていますので、戻り売りでちょこちょこ利確していきたいと思います。

ユーロ円

先週は、上は+2σ、下は144円前半の抵抗線の間で推移していました。

週足的には、包み足で、下ひげが長いですが、144円前半のダブルトップをブレイクしたばかりですので、144円前半の抵抗をブレイクするまでは、ロングで攻めたいところ。

ただし、金曜の雇用統計に伴うロングがなければ大陰線だったので、下げの可能性にも注意したいです。

ロングで攻める場合は、下の水平線を意識しながらトレーダーしたいと思います。

上も下もどちらともありそうなので、慎重に行きたいのとともに、細目に利確したいと思います。

【1000万目標】FX 収支報告 10月4週目(ドル円、ポンド円、ユーロ円、ユーロドル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。